男性の小顔のえらを治す唯一の方法

ROSYの様な小顔になりたい人向けの美容商品は、女性向けのものばかりで、男性のための美容商品はあまり見かけないのが現状です。

最新増えてきたとは言えメンズコスメがあまり市場に充実してこなかった理由は、男性が美容にお金をかけるという感覚がなかったからだと言えるでしょう。

最近ではスキンケアだけでなく、ファッションとしてスカートを履く男性も出てきました。

ただ、そういうのはまだ社会の目が厳しく、一般の人に許容されるのはかなり低いです。

私は男性ですが、同性がスキンケア、スカートを履いていたら思わず距離を取ってしまいます。
それどころか前髪をちょこちょこ触ったり、コップに手をかけた時に小指が上がっただけでも「おいおい」と言ってしまう人も若い世代でも少なくありません。


とてもじゃないですが、今までスキンケアをや化粧の類をやったことのない男性がいきなりスキンケアなんてそう簡単に始められるものではありませんし、やはり心のどこかで少し躊躇いがあると思います。


「それでもえら顔で悩む人はいます。」
その人達はいったいどうやってえら顔を克服しているのでしょうか?


「えら顔対処法」


女性の場合:
女子は基本的にコスメや化粧といった知識に長けているので、人気の高いリフトアップクリームを購入し、スキンケアをしながらえら顔を対処します。
男性の場合:
殆どの男子は女子とは異なり、顔に”子細工をするもんか”といった意識が高いです。しかし本人はその裏でえら顔が気になるといったジレンマを抱えています。
そこで出てくるのが「えら顔が目立たない」そして「えら顔に似合う」”髪型”を探すことです

すると、女子の場合は比較的に何もなくえら顔を克服しているのに対し、男子のえら顔は特定の髪型でカバーするようになります。
……さて、これがどういった現象が起こるのでしょうか?





注目! 男性がえら顔を解消治したいのなら、その方法は今までならば二つ。


ーーーーーーーーーーーー

01:えら顔が目立たないように髪型でごまかす!

02:男性含み「えら顔解消率90%以上」を誇る人気リフトアップクリーム「ROSY」を使う

ーーーーーーーーーーーー





「男性が使うえら顔がバレない髪型」

一般的にえら顔で悩む男性が使う髪型は2種類。

・パーマ:ふんわりしたヘアスタイルなら、パーマ自体に目が行くためえら顔を比較的ごまかしやすい

・ミディ:髪を前と横から持ってきて、えらの部分を隠す。物理的に隠しているので、バレにくい











と思った人は、少し待ってください。

パーマやミディというのは、確かにえら顔を隠すことができますが、実は「そろそろこれが逆効果」だったりします。
少し日本語の意味がおかしいと感じたかたもいるでしょうが、言葉通りです。

始め”えら顔”で悩んでいた人達がこれらの髪型を積極的に取り入れ、えら顔をごまかしていました。
やがてそれはヘアサロンでも「えら顔のお客様はコレを進める」とテンプレかしてしまい、実際にお客はえら顔が目立たなくった髪型を気にいる人が増えてきました。

「そろそろ逆効果」
やがて増えていった”えら顔”はみんながみんな似たような髪型をするようになりました。
すると、始めはえら顔が隠れていたはずの髪型が「えら顔の髪型」と認識されるようになってきました。




合コンをしようとした場合、よく耳にするのは「自分よりもかっこいい、可愛い人と一緒に行かない」と言った意見です。
これは自分より不細工な人と行くことにより、自分がこの中で上に見えるといった思考です。


これは間違いです。

心理学の世界で証明されていますが、合コンなどでも逆に自分よりレベルの高い人と同席しすれば、アナタの魅力が上がるのです。
それは「こんな素敵な人と一緒にいるんだから、この人にも何かある」といった心理現象が働きます。
自分よりも下のレベルと同席した場合「全員不細工」と一蹴されるのがオチです。



これはえら顔と髪型の関係にも適応されます。
「えら顔が好む髪型と同じ髪型」
それはつまり……、

これが「そろそろ逆効果」の一番大きな原因なのです。

では男性のスキンケアに抵抗があり、髪型でごまかせないならどうすれば良いのか?

となると、もう男性だって四の五の言わず、スキンケアをやるしかないのが現状です。
社会的背景も、少しは男性もそういう商品に手を出すのが許されてきた今だからこそ、
男性だってえら顔をスキンケアで対策するしか方法はありません。

確かに男性向けのスキンケアは最近では数は増えましたが、中々購入に至るところまでは踏み込みにくいです。
理由は男性がスキンケアと聞いて一番連想するのが、恐らく「女々しい」よりも「面倒くさい」が一番にくることだと思います。

毎日毎日肌の手入れを数十分も

うわ、めんど


スキンケアと無縁の生活をしていた人にはかなりのストレスに感じると思います。



何故そこまでわかっていてリフトアップクリーム「ROSY」を勧めるのか?




注目! 男性がえら顔を解消治したいのなら、その方法は今までならば二つ。

リフトアップ商品で何を選んでよいのか分らないならば男性にも瞬間的に適応できるリフトアップクリームROSYが一番おススメです。
毎日数十分の手入れを繰り返し効果を実感するといった従来のえら顔対策と異なり、わずか1分で効果を実行し、中には30秒で気付く人も多いといいます。
料金的に数万円かかったりもせず、お試し版ならばキャンペーン中ならばわずか500円で購入が可能です(リンク切れの場合キャンペーン終了です)



えら顔はもう髪型でごまかすことができなくなりました。
男性の場合、女性と比べて自分の身体の部分にコンプレックスを抱えるといったことは少ないのですが、少しで気になるようでしたらストレスや不安を感じている人が多いです。

また、男性は一つ上の理想の自分を描くことにより、学業や仕事にも大きく飛躍し友好関係も大きくリードします。
これはえら顔が解消したから、ではなく「えら顔を気にしていたコンプレックスを解消したから」といった形になります。

そうなると、即効性のある効果が期待できる製品の方が気持ちに熱がこもり、もっと前向きな自分を表現できるのです。

リストアップ体験キャンペーンでもわずか1,980円で91%の人が高い効果を感じたと実証できる業界人気NO1商品ならば問題はないはずです。(1,980円の場合1家族限定です。キャンペーン終了の場合4,980円に戻ります)

男性にも適した男のためのリフトアップ商品ROSY。

えら顔をなんとかしたいと思う人は、是非このキャンペーン内にえら顔を克服してみよう。

 



たったの500円でお試しができます!

正規品でもたったの1980円で顔がキュン!と締まります。